« ICCST-13付録3 | トップページ | ナノワイヤ電池電極 »

ICCST-13付録4

 岐阜の会議。海外の先生からもギフトをたくさんもらった。ありがとうございます。しゃれた感じの筆記用具、しかけがそこにある。地元を紹介するパンフレット、ゲーテの胸像,ふるさとのワイン。日本までの間に、荷物になること、じゃ〜まんになることも厭わず12時間以上をかけてここに持参された。自分が在籍する国がモチーフになった一品。参加登録の時の彼女との厳しいやりとりがよみがえった。でも笑顔がそれを打ち消した。地元で育まれるお茶色々、どれもその地方の雰囲気の包装にメッセージつき。クッキーには、くっきりと名前が見える、王室のムードが漂う。高麗人参ヨウカンに高麗人参正果、独特の香りがほのかに漂う。おすそ分けした。食べると熱くなったとのこと。身体が刺激に応答している。巨大な身体から小さなプレゼントが登場した。これは自分の地方でつくるチョコレート、特別の味。イタリアからの板チョコ。「ICCST-14にいったり〜や」だ。

16.6.3

 

|

« ICCST-13付録3 | トップページ | ナノワイヤ電池電極 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。