« 1959年の | トップページ | 強さと生体適合性のために »

化学オリンピック

 中国チーム金メダル四つ、ロシア・台湾・ルーマニア・韓国それぞれ金メダル三つ、シンガポール・イラン・タイ・インドそれぞれ金メダル二つ、去る7月23日より81日まで第48 回大会が、グルジアの首都トビリシで開催された。グルじゃないけどチームワークも大切。67カ国・264人の高校生が参加。5時間の試験に加えて5時間かけた実験室での試験が課せられた。試験の一つは、地元グルジアの有名なミネラルウォーターのサンプルの分析。米国から参加の学生さん試験終了後、実際に水を味わった。硫黄と塩の味がしたと言う。彼はまた友人とグルジア内のミネラルウォーターが生産されている地域へ遠出。参加した生徒たちは、今回の経験は単にメダルを獲得したに留まらない。他の国からの参加者との交流、同じ経験をしたこと、将来について語りあったこと、すべて人生で一度しかない出来事である。と感じている。49回大会は201776日−15日タイで開催予定。体制を整備して行きたいねえ。

[1] Chemical & Engineering News, 2016 August 8, p. 5.

16.8.9

|

« 1959年の | トップページ | 強さと生体適合性のために »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。