« 部屋に戻る | トップページ | アミノ酸やペプチドの »

姫路駅を出た頃

 雨脚が強くなってきた。岡山駅に到着。駅構内のアナウンス「岡山−倉敷間で降水量が基準値を超えたため運転を一時停止しています」とのこと。混雑する駅の待合場所、運転再開が何時になるかのアナウンスが、ないんす。今回のセミナーを担当してもらっている先生にお電話、タクシーでの移動案をもらう。駅西口、長蛇の列。30分ほど待って乗車。「お客さん、道が混んでるんで」とのこと。確かに岡山市内も車で溢れる。山陽新幹線沿いの国道、ここ走るん酷やどう」見たいなほとんど進まないスピード。思わずwebで移動地点を確認。なんとか市内を出た。なんにもしない乗客、しばしスムーズに走った。倉敷市内らしき案内。「うお〜あとわずかなり」と内心期待するも再び交通渋滞。いったい何時になったら到着か。目的地まで残り400 mほど。歩いた方が速い。でも1時間以上一緒だったドライバーさんと最後までつきあった。通常の二倍の時間だったらしい。大渋滞、重大な課題だった。

16.8.28

 

|

« 部屋に戻る | トップページ | アミノ酸やペプチドの »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。