« 妊娠して | トップページ | お幸せに »

後学期から始めた

 分子模型を使った一年生向けの講義。一年程前にHGSの分子模型が製造中止。注意せずに8月になった頃に入手困難と判明。生協の方のアドバイスもあってモルタロウを採用した。全学共通教育で担当するその講義、環状化合物に入った。シクロプロパン、模型を作ろうとすると結合が折れてしまう。やむなくお話だけで過ごす。ピレスロイド系の殺虫剤、香取線香、右巻き、左巻き、社長のこだわり。巻いた長さおよそ75 cm、持続時間7時間ほど、お休みになって朝までの時間帯。シクロペンタンは封筒、シクロヘキサンなどなど講義が終わってクイズの時間。全員提出し終わったなと思って教室を出る。工学部棟近くまで来た。二人の学生さんが追いかけて来た。不覚にも未提出の女子学生さんがいた。でも一人からもらったのは前回の分。「今日の分も書いたんですけど」ということで、講義棟近くで待ち合わせ。そこには5段ほどの階段、急ぐ学生さんの身体が前のめりに、思わず受け止めなくてはという体勢・・・・・

16.11.30

|

« 妊娠して | トップページ | お幸せに »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。