« エチレンは | トップページ | 街角で手に入る »

世界のおよそ20億人が

 鉄、亜鉛、ビタミンAあるいは他のビタミンを十分に接収できていなくて、とりわけ子供達の脳障害、発育不全、失明のリスクが高まってしまう。公衆衛生のレベルでのこの状況を解決する最も効果的な方法は、食物の栄養価を高めることが、えいようである。ただしビタミンやミネラル入りのサプリメントを開発途上国の人たちが購入するためには、ドラッグストアが遠方であるために簡単ではなくて、また運搬の間に分解もしてしまう。その中研究者らは50種類の材料を検証し、BMCと呼ばれる高分子を選んだ[1]。BMCはすでにダイエットサプリとして利用されている。直径200μmのBMC粒子に埋め込まれた微量栄養素は、紫外線の影響を受けなかった。最初の試験では、BMCカプセルに封入された鉄を含むトウモロコシシチュウーを食べた人は、ミネラルの40%しか吸収できなかった。そこでさらに粒子を改良し、ポリマーの量を減らして、微量栄養素を増やした。その後の試験では、栄養素を多く含むパンを使い、80%以上の吸収を達成した。今回の実験では、幅広い異なる生理活性化合物を含ませるように設計されている点、特徴的である。カプセルとかぶせるといいです。

[1] Chemical & Engineering News 2-10 November 25, p. 7.

DOI: 10.1126/scitranslmed.aaw3680

BMC: ポリ(ブチルメタクリレート-co-[2-ジメチルアミノエチル]メタクリレート-co-メチルメタクリレート)(1:2:1)

19.12.18

|

« エチレンは | トップページ | 街角で手に入る »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。