« 車の一年点検で | トップページ | モバイルのカメラとして利用できる »

新成人を祝い励ます会の

 お世話をしていた。市が用意した往復葉書を地区の対象者およそ80名に送る。数週間後に届いた返事、出席・欠席・他地域に分ける。他の地区からの参加希望も入る。その出入りを数えて、新成人のための申請書を作成して市に送る。その後、記念品が届けられて交付金が決定された。片や来賓の方。小学校六年生当時の担任の先生の連絡先を、小学校で教えていただいて連絡。お返事を待った。自治会からの記念品、バウムクーヘン、皆さんが食えへんものではいかんのでお店でお話も聞いた。来賓の方々の分も合わせて合計110。百獣の王になれるかも。式の当日、皆様の素早い働きで会場がセットされた。振袖姿、スーツ姿の新成人が集った。終了後恩師の先生方に、お車代をお渡ししようとするも、お二人が声を揃えて「いえいえ、呼んでいただいただけでも・・・」と固辞される。こちらも意固地になって「是非お受け取り下さい」と迫る。「教え子たちとの乾杯の足しにでも」で納めていただいた。二十歳(はたち)を祝う日、生立ちを振り返る。

20.1.13

|

« 車の一年点検で | トップページ | モバイルのカメラとして利用できる »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。