« 多孔質体を使って | トップページ | ヒト細胞の »

ACSの春の学会の

 中止が発表された[1]。3月22日から26日まで、フィラデルフィアにおよそ15000人が集まる予定だった。新型コロナウイルスSARS-CoV-2の世界的な流行がCOVID-19を引き起こす。130年のACSの歴史の中で中止は初めてである。今後も注視したいが、ペンシルバニア州知事は、COVID-19の広がりに対する緊急災害宣言にサインをした。これを受けてのACSの決定である。ACSは参加登録費の全額返金を行う予定である。ただし、ホテルや旅行のキャンセル料はカバーされない。また発表者がバーチャル発表を含む別の方法で研究結果を共有する方法をまとめる予定である。同様のことはいくつかのディビジョンでも計画されている。ACSはまた、バーチャル理事会や他の方法によって、予定されている議題を話し合うことも考えている。中止あるいは延期される科学会議の数が増える中で、ACS学会もそのひとつである。また現状、多くの企業や大学が人の移動を制限している。発表をバーチャルでやっちゃるか。

[1] Chemical & Engineering News 2020 March 16, p. 4.

20.3.17

|

« 多孔質体を使って | トップページ | ヒト細胞の »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。