« イタチは | トップページ | 電子タバコの »

COVID-19を引き起こす

 新型コロナウイルスSARS-CoV-2がCOVID-19患者の排泄物でも見つかっていることから、廃水をもとにした疫学が集団における疾病の広がりを追跡するのに効果的な方法である可能性がある[1]。廃水疫学は、コミュニティーでの薬物使用をモニターするためによく使われている。さらにそれは個別の試験に限界がある場合に感染の広がりについての情報を提供することもできる。その中研究者らは、逆転写ポリメラーゼ連鎖反応(RT-PCR)法を使って、マサチューセッツの廃水処理施設からの下水の中のSARS-CoV-2を測定した。米国でCOVID-19が最初に報告される前の四つのサンプルは全てネガティブだったが、3月18日から同月25日までの10サンプルは全てSARS-CoV-2に対してポジティブで予想した以上のレベルだった。今回のこのアプローチは特に、コミュニティーがCOVID-19に比較的無縁な時に、それをモニターするのに有効である。この分析に携わっているBiobotは、一週間に100以上の廃水処理施設からのサンプルを得ている。Biobotは分析にも没頭している。

[1] Chemical & Engineering News, 2020 April 20, p. 4.

DOI: 10.1101/2020.04.05.20051540

20.4.25

|

« イタチは | トップページ | 電子タバコの »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。