« 女性よりも | トップページ | 男女の違い(前日の続き、ちょっと長いです) »

一般に男性の方が(前日の続き)

 様々な感染症をもらいやすく、これが男性の寿命が女性よりも短い理由の一つである[1]。そのためCOVID-19についても、性による違いをもとにした予測に従った結果であると、人の健康や疾病防除に関する研究者は述べている。さらに私たちが経験した以前のコロナウイルスである2002年から2003年のSARSや、2015年のMERSでも男女差が見られている。MERSでは、より多くの男性が罹患し死に至り、SARSでは男性の死亡率が高かった。1918年のインフルエンザパンデミック(スペイン風邪)のデータも同じ傾向を示している。COVID-19の死亡率は、糖尿病や心臓疾患のような基礎疾患と深く関連している。SARSやMERSからのデータの分析でも、基礎疾患の違いで説明が可能だった。さらに男女による普段の振る舞いや行動も関連している。世界全体を見渡したときにはそれぞれであるものの一般的には、男性のほうが女性よりも喫煙し酒を飲む。世界のある地域では、男性の方が女性よりも外に出て働くことも多く、これがウイルスに晒される可能性を広げている。基礎疾患もしっかりんと考慮する必要がある。続きは明日のブログに

[1] Chemical & Engineering News, 2020 July 27, p. 23.

20.8.13

|

« 女性よりも | トップページ | 男女の違い(前日の続き、ちょっと長いです) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。